【サマー結果報告】

こんにちは!1年MGの宇井珠子です。

8月5日に行われましたアーセナルサマー決勝トーナメントの試合結果をご報告させていただきます。

サマー予選をFブロック1位で通過した慶應は、Dブロック1位の強敵武蔵と対戦しました。

試合前にはコーチを含めて円陣を組み、若き血を熱唱しました。

試合は増田のfoから始まり、一進一退の展開でしたが、慶應のファールで相手にフリーシューを与え、先制点を許してしまいます。

その後、慶應が必死のオフェンスを見せるものの、流れを引き寄せることができずに、スコア0-3で敗退となりました。

今回は惜しくも負けてしまいましたが、気持ちを切り替えさらなる成長を目指して日々の練習を行なっていきます。ウィンターは優勝目指して頑張りますので、今後も引き続き応援宜しくお願い致します!

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email