BLOG

【BリーグVS中央大学 結果報告】

こんばんは、4年MGの石橋です。

先日、Bリーグvs中央大学の試合が行われました。

その日は台風の影響もあり、悪天候の中での試合となりました。

これまでのラクロス部生活の中でも1番といえるほど雨が強かったですが、そんな天候にも動じず、Bチームはいつもの力を発揮していました。

試合結果は、

1Q 2-1

2Q 3-0

3Q 3-0

4Q 2-0

となり、10-1で慶應が勝利致しました。

1Qではまず4年MF#56 宇野紘貴 や3年MF#14上田隼輔 がシュートを決めます。

雨の中でも必死でボールを追いかける姿が見られ、慶應のオフェンスにうまく繋いでいました。

途中、中央大学に惜しくも1点許してしまいますが、その後も慶應の流れは続きます。

2Qでは、4年MF#34 齋藤航 や4年AT#37 茂松公樹、1年MF#36 根岸克 が勢い良くシュートを決め、5-1と点差をつけていきます。

相手のオフェンスが続く時も、2年DF#97 浅野雅貴 が相手からうまくボールを奪いクリアに繋げるなど、ディフェンス陣も活躍していました。

フェイスオフの3年MF/FO #99 池垣陽介 や2年MF/FO 原敏 も、相手との競り合いに勝つことが多く、チームにとって良い流れを作り出していました。

3Qでは、#34 齋藤と#37 茂松が2得点目を決め、それに続き4年MF#11 丸山翔平 もショットを決め、ベンチも盛り上がりました。

4Qでも流れは止まらず、#37 茂松の3得点目、3年AT#20 天野諒 のショットも決まり、結果9点差で勝利致しました。

次戦はBリーグ関東ファイナル4 vs早稲田大学です。

Bチームでの早慶戦、絶対に負けられない試合となります。

昨年度、慶應はBリーグでの優勝を果たしたため、今年も必ず1位になってほしいと願っています。

全大決勝まで全力で試合に臨んでいきますので、皆様応援の程宜しくお願いします!

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email