BLOG

六大学戦結果報告

こんばんは!

新3年mgの大菊紗良です。

新シーズンが始まり、はや2ヶ月が経とうとしています。

もうすぐ学校が始まるので、部活だけに集中できる残り少ない春休みを大切にしたいと思います!

4月に新入生を迎えると、チームの雰囲気も変化するでしょう。

4学年揃った今年の慶應ラクロス部がどんなチームになるのか、今からとても楽しみです!

さて、毎年この時期に行われている六大学戦ですが、現在2校との対戦が終了しています。

vs法政大学

1Q 1-1

2Q 4-1

3Q 4-2

4Q 4-3

よって13-7で慶應の勝利

vs早稲田大学

1Q 4-1

2Q 3-4

3Q 4-3

4Q 2-2

よって13-10で慶應の勝利

私は早稲田大学戦の審判を務めました。

審判をやっていると、ラクロスのスピード感やコンタクトの激しさを真近で体感できて、よりラクロスというスポーツに魅了されるんですよね…

ただ、実はAチームで審判をするのは初めてで、かなり緊張しました。4年生トレーナーの実春さんや早稲田大学の方のリードのおかげでなんとか終える事が出来ましたが、もっと経験を積まなければと痛感しています。

プレーヤー達が今後の大きな試合で無駄なファールプレーを生まないために、ナイスジャッジをして試合を円滑に進めるために、知識と経験を深めるのみです…!

まだまだ六大学戦は続きます。

残りの試合も必ずや勝利し六大学戦優勝を掴み取りますので、応援の程、宜しくお願いします!

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email