BLOG

【1年生紹介】④

1年生紹介第4弾です!

ぜひご覧ください!

齋藤浩太郎

(経済学部/慶應義塾高等学校)

チームのムードメーカー齋藤。頭がデカすぎてヘルメットが入らないという伝説を残した彼は持ち前の明るさと面白さでいつもチームを盛り上げています。グラウンドに入ると真剣に練習に取り組み、自主練も欠かさない真面目な齋藤のこれからの活躍に注目です!(松岡)

松岡俊介

(法学部政治学科/慶應義塾高等学校)

高校時代塾高ソッカー部の主力として活躍していた彼は、サッカーで培った圧倒的な脚力、体力、視野の広さでチームを導く司令塔のような存在です。また彼は本当に優しく、いつも練習終わりに家から持ってきた菓子パンを嫌な顔一つせず皆に分けてくれます。何事にも真摯に向き合う松岡は、今後慶應ラクロス部のエースとして活躍してくれること間違いなしです!(藤田)

藤田将也

(経済学部/慶應義塾高等学校)

まさやはみんなのアイドルです。彼の持ち味はキュートなスマイルとスマートな頭脳を生かし宿題を教えるという体で女の子と仲良くなるという綿密に練り上げられた戦略です。また、女の子と喋ると頬が赤くなってしまうあざとさも彼の魅力です。しかし、ラクロスになると数々のディフェンスを置き去りにし、シュートを決めきる頼もしいプレーヤーです。今後もその類稀なる戦術眼や塾高ラクロス部時代から積み上げてきたシュートやダッヂの技術を生かして勝利に貢献してくれることでしょう。(猪)

猪真之介

(環境情報学部/慶應義塾高等学校)

優しい、イケメン、高身長、抜群な運動神経、男が欲しい全てのものを手に入れた彼は高校時代ホッケーで培われた巧みなボール捌きで相手選手を手玉に取ります。新シーズンでは一年生ながらAチームに配属されるなど、代を引っ張る存在として今後の活躍に注目です!(長町)

長町有真

(経済学部/慶應義塾高等学校)

彼はチームスタッフからフェイスオファーへと転向した一風変わった経歴の持ち主です。高校時代ATとして養われたクロスワークを武器にチームを引っ張るFOになってくれるでしょう。そして彼はなんと言っても変人である。時々誰もついていけない程、変なことを口走っている。まあそんな彼だが実はいいやつなのも覚えておいて欲しい。(齋藤)

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email