【日記リレー 4年 石山博貴】

4年間、口があきっぱなしのMG萌からバトンを受け取りました、4年ゴーリーの石山です。

今回の日記リレーを書くにあたって、ラクロス部での4年間を振り返りましたが、今思うとあっという間の4年間でした。

その中で、自分が一番印象に残ってる瞬間は、先日の「四年生対談」でも話したのですが、去年の全日決勝です。ファルコンズを倒して日本一を獲るとずっと目標に掲げて練習してきて、あと一歩でそれが達成されると思ったと時、ベンチで今までにないくらい気持ちが高まっていて、勝手に声が出てました。そして、負けた瞬間、今までにない程の悔しさでいっぱいでした。

今年はこの悔しさをバネに練習してきました。辛い時も去年の全日決勝を思い出して力にしてきました。今はベンチに入っておらず、直接プレーでは日本一に貢献できていません。しかし、今自分ができる日本一への貢献を最後まで全力でやり遂げたいと思います。必ず日本一を獲りたいです。

次は自慢の脚力を使ってUber EATSの配達で都内を駆け巡ってる俊足MDの宇野です。

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email