BLOG

六大学戦結果報告

こんにちは!四年MGの奥村璃咲です。

先日行われました六大学戦vs立教の試合結果の報告をさせて頂きます。

1Q 2-1

2Q 3-2

3Q 3-4

4Q 4-2

よって12-9で慶應の勝利です。

3月から始まった六大学戦も本日最終試合を迎えました。

第1Q、先制点を相手校に奪われましたが、AT#90 浅岡大地、AT#3 井上裕太のショットが決まり1点リードのまま、第2Qを迎えました。

第2QではMD#11 丸山翔平の華麗なスタンシューや終了間際、AT #3 井上裕太のまくりシューが決まり、2点差をつけて第3Qに繋げたものの、相手に連続で点を決められ、1点差という緊張感が走る中第4Qを迎えました。

第4QではATやMDの活躍のほか、DF#21 原拓輝が2得点を決め、無事勝利を収めることができました。

思うように点差をつけることが出来ませんでしたが、早慶戦に向けて課題が沢山見つけられたことと思います。

なおこの試合では、新人FOer、2年#82 原敏は本日トップチームの試合デビューを果たしました。今後の成長に期待です!

早慶戦まで残り一カ月を切っています。数々のドラマが生まれる早慶戦ですが、今年も必ず早稲田を倒し部員全員で圧倒したいと思います。そしてスタッフとしても最高の環境を準備できるよう日々緊張感を持って、練習に励んでいきます。

今後ともよろしくお願い致します。

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email