【日記リレー4年平本宇穣】

僕らの代の商学部で唯一頭が良いフェイスオフリーダーのさとしからバトンを受け取りました、4年ATの平本宇穣です。

彼のおかげで履修を組むことが出来て、単位が取れているので本当にさとしが商学部で良かったと思います。

さて、毎年めんどくさいなーと思いながら書いていた日記リレーも今年で最後になりました。

僕は夏合宿で矢澤くんに右足の肉を持っていかれ現在リハにいます。

長期間運動禁止にされたことで、普通にプレー出来ることのありがたみを実感しました。本当に。

この日記リレーが流れる頃には復帰出来ていると思うので、普通にプレー出来るという当たり前のことに感謝しながら日々過ごしたいと思います。

下級生も、あと何年あるからという考えではなく1日1日を大切にして下さい。意外と4年間はあっという間です。

僕の日記リレーを読むことで後輩達の壁当てやウエイトをする貴重な時間を奪ってしまうのは心苦しいので、そろそろかんたにバトンを渡したいと思います。かんたよろしく!

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email